RIDATAについて
RIDATA
RIGHT DATA
RIDATAは2001年に錸徳科技(RITEK)の自社ブランドとして設立されました。その名称は適切な記録メディアを意味する「RIGHT DATA」に由来しています。錸徳科技が長年培ったブランドのネームバリューを継承するだけでなく、適切な技術を適切な時期に利用して適切な製品を創造し、製品やパッケージの斬新なデザインがRIDATAブランドに力強さと活気を与えます。更にその製品品質は他社のどのブランドよりも遥かに優れており、お客様はその素晴らしさを実感して記録メディアに対するご要望を満たすことでしょう。
RIDATA
グッドデザイン賞
RIDATAの製品は、2007年 CES チェリーピック、日本主催の2007年台湾ユニバーサルデザイングッズ50選、2007年台湾優良デザイン製品賞(GDマーク)、2007年台湾精品賞、2007年日本Gマーク(グッドデザイン賞)、2008年ドイツiFデザインアワードなどを受賞し、世界中で著名なメディアから高い評価と推薦を受けています。このことからもRIDATAがストレージ産業において好評を得ていることがわかります。
RIDATA
信頼できる
写真から映像、音楽、データ、MP3などに至るまで、現代社会は重要なデジタルデータで溢れかえり、より高速に、より信頼性のある記録メディアにアクセスできることが求められています。RIDATAは、ブランクCD、DVDから各種メモリーカード、USBメモリー、ポータブルハードディスクに至るまで、使用性に優れたあらゆる記録メディアを提供します。
製品紹介
錸徳科技について
錸徳科技は適切な技術を適切な時期に適切な製品に結び付け、記録メディアのハイテク分野で高い評価を獲得してきました。優れた製造技術と品質管理システムを持つ錸徳科技は、ISO 9001およびISO 14001に適合する台湾初のディスクメーカーです。最近では、台湾当局によって台湾の百大ブランドにも選出されています。そして何よりも重要なことは、錸徳科技がこの栄誉に輝いた唯一のディスクメーカーであるということです。錸徳科技は紛れも無く光学メディアにおける世界のリーディングカンパニーです。
RIDATA
RIDATA
RIDATA
会社概要
会社名:錸徳科技股份有限公司
設立日:1988年12月29日
株式公開日:1996年4月23日
本社所在地:郵便番号30316 台湾新竹県湖口郷新竹工業区光復北路42号
従業員数:6000人(全世界)
資本金:9億2000万米国ドル
マルチ生産ライン:
光学メディア製品:ブルーレイディスク、DVD、CD
コンシューマーエレクトロニクス製品:メモリーカード、USBメモリー、ポータブルハードディスク、DRAMモジュール
太陽電池製品:多結晶太陽電池モジュール、単結晶太陽電池モジュール、BIPVモジュール、太陽光発電システム
フラットパネルディスプレイ製品:OLED、PLED、タッチパネル、ITOガラス